常磐の杜

永住を見据えた高いレベルの安心クオリティ

安心できる強固な地盤

地震発生時の住宅地の懸念として地すべり・地盤沈下・液状化被害等が挙げられます。常磐の杜は地盤の安定した雑木林を整地した住宅地。湿地や水田の埋立地とは異なり災害の起こりにくい地質です。

災害時の避難場所も豊富

開発面積の約2割を占める緑地や公園は火災発生時の延焼を防ぐ防火帯として機能します。また、公園等の憩いの場は災害時の緊急避難場所となます。隣接する元石川市民運動場もより安全な避難場所として活用できます。

広い道路

幅12mのメイン道路、6.3mの区画内道路は見通しがよく、自宅への車の出し入れや緊急車両の活動などがスムーズに行えます。

12.7万トンを貯水する調整池

BOXカルバートから流れ込む雨水等は調整池に貯水し、流量を調整して一定量を川に放流します。130m×100mの規模の調整池は約127,000トンの有効貯水量を誇ります。

集中豪雨による浸水を回避

近年、増加傾向にある台風被害やゲリラ豪雨による家屋の浸水は、下水道設備等の排水機能が追いつかないことから発生します。常磐の杜は道路の地下にBOXカルバートという巨大水路を埋設し大量の雨水も調整池へと流します。

スムーズな消火活動を実現

40トンの貯水量を誇る防火水槽を7箇所に設置。断水時の消火活動を可能にします。また、12カ所に配置した消火栓による専用の上水道管からの放水は、水圧と放水量が安定しているため速やかな消火活動を助けます。

コンセプト
ランドデザイン
クオリティ
コミュニティ
ギャラリー
現地案内図
物件概要
お問い合わせ
常磐の杜フェイスブック
常磐の杜自治体フェイスブック
常磐の杜ソフトボールフェイスブック
常磐の杜インスタグラム
常磐の杜YouTube